冷蔵庫修理マンの自己紹介

初めまして、冷蔵庫修理マンです。
毎日冷蔵庫修理に奔走しています。日々お客様に美味しい食事を提供するべく頑張っている外食産業の皆様を、陰ながら支えていきたいと思っています。



ブログを開設した理由
今まで様々なメーカーで様々な修理をしてきました。少なく見積もっても3000台は修理しています。そこで微力ながらも私の拙い経験と知識を知って頂く事で、多くの方へ還元できると考えブログを開設致しました。

目的
このブログの1番の目的は皆さまがお使いの冷蔵庫ないし機械を長く使用して頂く事です。機械は負荷がかかると明らかに寿命は短くなります。本来であれば15年は使用出来る物が7,8年でダメになるなんて事はザラです。問題は機械の正しい知識を使用者が理解していない、説明書を読んでない、設置業者が説明していない為だと私は認識しています。その正しい知識を普段の修理の様子を伝えながら発信していきます。


対象の機械
冷蔵庫とは言え、家庭用の冷蔵庫は私の範囲外になります。基本的には業務用冷蔵庫、冷凍庫、製氷機、食洗機などが対象になります。今では外食産業はもちろん、工場、病院、コンビニ等さまざまな産業に設置されており、食中毒対策、厳密な温度管理が必要な製品も増え、ニーズはますます拡大しています。(※スーパーやドラッグストア等のデカい機械も対象外です。)



上記に沿ってブログを運営していきたいと考えています。一発目なので堅苦しい文章になってしまいましたが、今後はざっくばらんにアップしていきます。冷蔵庫が壊れた!という方についてはばコメント頂ければ、アドバイス、見るべき箇所なりを返信します。
皆様に1つでも多くを還元できればこれ以上ない喜びです。皆様が本業に専念できる様、裏方である私どもは今日も修理に行って参ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です